BASE YOGA MEDIA

2020.01.13.Mon │ ヨガトーク 大阪本町のホワイトニングサロンでの体験談 はじめてのホワイトニング

LINEで送る
Pocket


こんにちは! BASEのMUTSUMIです。

笑顔の素敵な人って憧れませんか?

そして、その笑った口元の歯が綺麗だと、よりキラキラと笑顔の輝きが増しますよね。

ということで、今回は、ずっと白い歯に憧れていた私が初めての【ホワイトニング体験】にいった模様をレポートしたいと思います♪

白い歯になりたい人は必見!

歯が黄ばむ理由は・・?

まずは、『なんで歯磨きしてても歯って汚れるの?』を解明したいと思います。

歯が黄ばむ代表的な原因は・・

①色素沈着
②喫煙
③加齢

①色素沈着
飲食物に含まれるポリフェノールが唾液の中に含まれるタンパク質と結合した汚れ(=ステイン)が原因に。色の濃い飲食物はステインが付着しやすくなります。コーヒーや紅茶をよく飲む方は注意。(←はい、私はこれに当たります。。)

②喫煙
部屋の壁紙をも黄ばませるタバコのヤニはステインより歯に付着しやすいと言われています。口臭の原因にも。
百害あって一利なしと言われるタバコ・・こんなところにもその弊害が・・。

③加齢
歯の表面を覆うエナメル質が薄くなり、その内側にある象牙質の黄色い色が透けてみえてしまうため。歯磨きの力加減が強過ぎたり、硬めの歯ブラシを使用している方は習慣を改める必要があります。

ホワイトニングには種類があります。

歯医者さんでのホワイト二ングは・・

多くの歯医者さんでは強い薬を使って、歯の色を脱色して白くしています。しみるような痛みを感じる方が多いのも特徴。

1回で白くなる方がほとんど。すごく白くしたい、早く白くしたい方向き。おおよそ3ヶ月くらいで色戻りする。

虫歯や人工の歯がある方は施術を受けることができません。

高額であることが多い。

その他に、歯医者さんでマウスピースを作り、薬剤を購入して、ホームホワイト二ングをする方法もあります。

私が伺った「Teeth Clean」のホワイトニングは・・
セルフホワイトニングと言って、自分で施術を行う方法。簡単で1回が約30分。

歯の表面の着色汚れを浮かせて歯磨きで除去、生まれ持った本来の歯の白さに戻していきます。
加えて、歯の表面の傷をコーティングをしてくれるので、着色しにくい歯をつくります。

歯や歯茎に負担をかけずに自然な白さを目指す方にぴったり。

虫歯や矯正中でも施術が可能です。

低価格で継続しやすいところが嬉しいところ。

虫歯予防や口臭予防、歯石除去の作用も。

では、お待たせしました。
ここからはいよいよホワイトニング体験のレポート!

白い歯を目指してホワイトニング体験

1,歯の色チェックから!

2,歯を磨きます。

3,唇にリップを塗って♪

4,口を開いてオープナー(器具)を装着、歯の表面の唾液を拭き取ったら、準備万端!

5,歯の表面全体にホワイト溶液をスプレーします。

6,いよいよゴーグルを付けて、LEDライトを歯に当てること8分・・歯を白くしていきます♪

7,トリートメントをつけて仕上げの歯磨き♪

上記を1セットです。

最後に歯の色の変化をチェックしてみることに・・

肉眼で歯の色の変化をしっかりと実感!!!

一般的に犬歯は着色がつきやすいので、前歯が先に白くなる変化を感じやすいとのこと。

施術後のカウンセリングで、次回はライトを当てる位置をサイドに変更するなどの工夫して、全体的に白くしていくことになりました。

・・サロンに通う頻度・・

はじめは週一くらいで4回ほど通います。
目指す白さに近づいたらその白さをキープするために、月1くらいでメンテナンスで通ってもらうのがオススメ。
「Teeth Clean」さんでは初回に歯の色チェックをしてくれて、その方に合った回数や通い方を伝えてくれます。

今回お世話になったホワイトニングサロン「Teeth Clean」

歯のホワイトニングサロンTeeth Clean(ティースクリーン)

地下鉄の本町駅から徒歩5分の立地にあるマンションの一室にサロンがあります。
完全予約制でゆったりとセルフホワイトニングを行えます。
ホワイトニングのやり方を丁寧に教えてくれるので、初めての方も安心。

続けやすい価格も魅力。

アクセス 大阪市営地下鉄 御堂筋線 本町駅 徒歩5分
営業時間 10:00〜21:00(最終受付20:30)
定休日:日曜、祝日
住所 〒561-0056大阪府大阪市中央区久太郎町2-4-16
創空KYUTAROU401
電話番号 06-7709-4172
予約フォーム 要予約になります。
https://selfwhitening.me/teethclean/reservation
お問い合わせ、ご予約、ラインアットからも可。
https://line.me/R/ti/p/%40mqi5468e

Teeth Clean HP

ホワイトニングはホームケアも大事!

▪️歯磨き粉
市販の歯磨き粉には大きな分子の研磨剤が入っていて、歯の表面を削って白くしようとしているものが多いのです。これが汚れが付着しやすいザラザラとした歯になる原因に。研磨剤の分子は細かいものが好ましいです。さらに石油系の発泡剤や人工の着色料、香料配合されているものではなく、天然素材の由来のものがより安心です。

▪️歯ブラシ
歯ブラシはかため・ふつう・やわらかめと種類がありますが、基本的にはふつうを選びましょう。かためは歯の表面を傷つける可能性が高く、やわらかめは汚れが落ちにくいと言われています。磨く力の強さや歯茎の状態によって、かため・やわらかめが好ましい場合もありますので、歯医者さんなどで検診の際に確認ください。雑菌が湧いたり、先が広がると汚れが落ちにくくなるので、約1ヶ月くらいで歯ブラシを交換すること。

▪️歯磨きのポイント
歯ブラシは水に濡らさずに磨きます。濡らしてから磨く方も多いと思いますが、泡立ちがいいと磨いた気になり、磨き残しが多くなると言われています。

そして、歯を磨く時の歯ブラシの持ち方は〝鉛筆を持つように!〟がポイント。
これ以外ご存知ない方も多いのでは・・?!
握るように持つと、ついつい力が入ってしまい、歯や歯茎を傷める原因になります。汚れを取りたいからといって強く磨きすぎることは歯の表面を傷つけてさらに汚れが吸着しやすくなるという落とし穴が・・。

▪️デンタルフロス
歯ブラシだけでは、歯の間の汚れが取れません。詰まった食べカスから菌が増殖して虫歯や歯周病の原因になることも。
毎食後は難しくても、夕食後だけでも歯磨きのあとにデンタルフロスを使用しましょう。
毛羽立ってきたら交換するように。使用頻度によりますが、約2~3週間くらいが交換の目安。

MUTSUMI

このホワイト二ング体験をキッカケに歯の大切さに意識を向けることができました。歯磨きのやり方などのホームケアも丁寧に教えてくれるので安心して通えます。

いつまでも綺麗で健康な歯でいるために・・

漠然と白い歯に憧れていた私は、ホワイトニングサロンに行ったことで、改めて歯の大切さを実感することになりました。

歯は私たちの見た目の印象や老後の食べる楽しさに大きく影響します。

年齢を重ねるごとに小さな習慣の数々が見た目や症状として現れるので、手遅れになる前にケアをしてあげましょう。

歯医者さんで定期的にクリーニングなど検診に行ったり、ホワイトニングサロンに行ったり、少しずつでいいので継続してケアすることが大事ですね。

私も頑張ります!

WRITER
MUTSUMI ムツミ BASE YOGA MEDIA編集長
泣くことも笑うことも人生のスパイス。そんな風に今を楽しめるのはヨガのおかげです。
運動不足解消でヨガを始めた頃は筋力も柔軟性も低く、できないことだらけからのスタートでした。
少しずつできることが増えていく喜びを知っているからこそ、初心者の方に寄り添いながらヨガの楽しさを伝えたい。
私たちは沢山の可能性の種を内に秘めていて、大人になってからもぐんぐん成長することを実感してもらいたいです。
BASEでヨガを学びたい方はこちら

RANKING

アクセスランキング

週間 総合