BASE YOGA MEDIA

2018.08.27.Mon │ ヨガトーク 枚方 Part 1 スタジオのこだわり 

LINEで送る
Pocket


2018年5月1日にオープンしたYOGA STUDIO BASE HIRAKATA/枚方は
木の温もりを感じ、そこに居るだけで呼吸が深くなり、安心感に包まれるような心地の良さを感じてもらえるスタジオです。
常温ヨガスタジオでありながら、床暖房を完備。
空間もさる事ながら、そこに置いてるアイテムも、とーってもこだわりが詰まっています。
今回はその中の3点をご紹介したいと思います!

まずはこちら!lululemonのマット!

世界中にコアなファンがいる人気NO1ヨガブランド、ルルレモン。
ヨガやスポーツをする女性のために、着心地がよくファッショナブルなデザインのスポーツ専門ウェアを開発しています。
ルルレモンの商品は上質な素材を使い動きやすく機能性は抜群!
スタイリッシュなデザインも好評で
多くのセレブがルルレモンに夢中!

BASEでは、ルルレモンの定番人気のヨガマット”The Reversible Mat “の5mmの黒を使用。
クッション性のあるマットなので、どんなポーズをとっても痛くありません。
そして何と言ってもすべりにくい!!
手汗をかきやすくマットがどうしても滑ってしまう。。と言う方にも安心して使って頂けます。
そして、防カビ抗菌仕上げなので清潔に保て、さらにリバーシブルでも使えるおトク感。
使い心地の良さと持ちのよさが抜群のマット。myマットをお探しの方はぜひ参考にしてみて下さい。

(※2019年3月〜枚方スタジオでは「B YOGA」のマットに変更しています。香里園スタジオではlululemonのマットを使用中です。)
▪️現在枚方スタジオで使用中の「B YOGA」のマットの詳細記事はこちら!
「B YOGA」の記事はこちら
続いてはこちら!PENDLETONのブランケット!


ペンドルトンはネイティブアメリカンの伝統的な柄のウールウェアやブランケットを作る会社で、約150年前に遡り現在まで6代に渡り正統的な織物職人の技にこだわった製品を作っています。
タオル表面はベロア風、裏側はタオル地(ループ織り)になっており、素材はコットン100%の優しい肌触りです。
オススメは何と言ってもシャヴァーサナの時!このブランケットをかけて仰向けになると、優しく包み込まれる心地良さそして優しい肌触りは、思わずこのまま寝てしまいたくなるぐらい、、
BASEではブランケットも自由に使ってもらえるので、ぜひ一度試してみて下さい♪

 

ラストはこちら!!!オリジナル木製ブロック!!!


最後はこだわりのブロックを紹介します。これはなんと家具職人が1つ1つ手作りで作った完全オリジナルのブロックなんです!
素材は軽くて丈夫な桐を使っています。(タンスなどにもよく使われますね)
クギを使わず、手作業で木を組み合わせて作っているので、生徒さんにも安心して使ってもらえています。そして、手作りがゆえに1つ1つ表情が違い、また使い込むと少しずつ色も濃く変化していくので愛着もわいてきますね!

まだまだこだわりアイテムがBASEにはたくさんありますよー!!

今回はこんなところでまた次回!
次はこだわり抜いてオーダーした、ソファについてご紹介します!
お楽しみに!

WRITER
AYUMI アユミ 20代はアパレル業界で働き、体を動かす事など全くない生活を送っていました。
そんな私が30代に入り、体型が気になり始めたこともあって、以前から興味のあったヨガの世界へ。
そこで、大人になっても”楽しい”ということが大きな原動力になることをヨガ通して学び、
今度はそれを伝える側に回ることを決意。
みなさんの生活がより豊かなものになるよう、ヨガを通じてお手伝い出来たらと思っています。
ぜひ、BASEでヨガのあるlifestyleを一緒に楽しみましょう!
BASEでヨガを学びたい方はこちら

RANKING

アクセスランキング

週間 総合