BASE YOGA MEDIA

2018.12.24.Mon │ 活動の記録 【報告】太陽礼拝WS 基礎から学ぶ練習会

LINEで送る
Pocket

皆さんこんにちは!NAOKIです。
年の瀬も押し迫り、さらに慌ただしくなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

先々週末に両店舗で開催した太陽礼拝WSではヨガ初心者からインストラクターまでたくさんの方に参加して頂きました。
この場を借りて、WSの様子をご報告したいと思います!

WSの内容は盛り沢山!

・近代ヨーガのついて

・全ての動きに秩序があるヴィンヤサシステムとは

・ヨーガスートラ2章46〜48の解説

・ハタヨーガ「対になる力の統合」をアーサナで実践するとは

・太陽礼拝各ポーズの解説

・ペアワーク 互いにアシスト・アジャストし体感を深める

・太陽礼拝実践

などなど

90分では収まりきらないほどのボリュームです!!

なので、今回のレポートではペアワークの内容を一部紹介します!

個々の内的感覚を大切に!

今回のWSではアーサナの完成度ではなく、個々の内的感覚を大切にアーサナを構築しました。

この内的感覚を「わかった!」と一度でも体験すれば、また一人で再現することが容易になると僕は考えます。
(もちろん、がむしゃらに数をこなして体得していくのも素晴らしい方法です。)

内的感覚と聞くと、分かりにくい表現に聞こえる方もいると思うので、少しロジカルにも伝えていきます。

アーサナが取れない原因を大きく分けて以下の様に考えています。

  1. 骨・関節に先天的や後天的な障害がある。
  2. 筋肉の柔軟性、強さの欠落。
  3. ポーズの形を知らない。
  4. ポーズの形を知っているけど、思い通りに身体を動かせない。

今回、WSで参加者が劇的に変化したのは、「4」です。
自分の身体を自由自在に扱えるようになるを目指して、行った方法はペアワーク。

お互いのアーサナをアシスト・アジャストすることにより、普段自分一人ではなかなか意識しづらいところに気付いていくといった内容。

それだけで、変化するのと?思うかもしれませんが、90分のWSの中、あちらこちらで「そうだったのか!」「わかった」という驚きや喜びの声が沸き起こっていました。
いや〜伝えたいエッセンスが短時間でみんなに届いて感無量です。

2018/12/15 枚方スタジオ開催

2018/12/16 香里園スタジオ開催

各スタジオ10名限定だったため、予約開始後、すぐに満員になり、入れなかった方も多かったのではないでしょうか?
「また開催して欲しい!」との嬉しい声も頂いているので、楽しみに待っていて下さい!!
WS参加の皆さんはお配りしたハンドアウトを見て復習し、これからも太陽礼拝の実践を続けていってくださいね!

*今回のWSの様子は【BASE公式インスタグラム】でも公開中!(動画もあります!)下のボタンからご覧ください!

YOGA STUDIO BASE 公式インスタグラム

WRITER
NAOKI ナオキ YOGA STUDIO BASE 代表
ビギナーでもわかりやすく丁寧な誘導かつ、個々のヨガを最大限に深めるクラスに定評があり、次世代ヨガティーチャーとして全国に活動の場を広げている。
現在、スタジオ経営やクラス・イベントでの指導の傍、モデルなど多方面でも活動中。
BASEでヨガを学びたい方はこちら

RANKING

アクセスランキング

月間 総合