BASE YOGA MEDIA

2020.02.14.Fri │ ヨガトーク 大人気!毎日かき混ぜなくて簡単! 無印良品の「発酵ぬかどこ」はじめました。

LINEで送る
Pocket

こんにちは!BASEヨガティーチャーAIKOです!
この度、ぬか床デビューしたので近況報告したいと思います。

1年前くらいに知り合いから冷蔵庫でぬか漬け作って食べているよ!という話を聞いていて、気にはなっていました。

ぬか床育てているなんてなんか日本の古き良き習慣で、心なしか家庭的な女性って感じがしていいな〜(なんて、ヨコシマな気持ちで笑)

そしてちょうど無印良品に立ち寄ったら・・・

「発酵ぬかどこ」の文字が目に飛び込んできました!

そんなこんなで始まった私のぬか床ライフをレポートしたいと思います!
早速スタートです!!

手順は簡単♪毎日のかき混ぜがいらないぬか床?!

1kg 890円(税込)、補充用 240g 290円(税込):無印良品にて販売

ぬか床を持ったとして、一番の懸念点は「毎日のお手入れ」ではないですか?
私にとっても、ぬか床を毎日かき混ぜ、愛情を込めるのはかなりハードルが高いと感じていました。

が!!!なんと・・・・・

この「発酵ぬかどこ」は、毎日の“かき混ぜ”がいらない!と明言されている!

買ったその日から漬けられるので、「やるぞ!」と、テンションが保てる。

週に一回程度かき混ぜるだけで食べられる!

食材を入れ、あとは冷蔵庫で保存し、できあがりを待ちます。

待ち時間の目安はパッケージの裏にも書いてくれています。少し紹介しますね!

下準備と漬け込み時間の目安※()内

・きゅうり・・2〜3本、長いものは半分に切る。(12〜18時間)

・カブ・・4〜6個、葉を落として、皮をむいて、縦半分に切る。(22〜32時間)

・大根・・6〜8個、5cmに輪切りを1/4に切る。(18〜24時間)

・なす・・4〜6個、少量の塩で紫色が流れるまで塩もみし、水洗いして、縦に切る。(16〜24時間)

※野菜のサイズや種類・温度により差があります。
※ちなみ塩分が気になる時は、水につけて塩抜きしてから食べるようにしています。塩分取りすぎにはご注意を!
※水分が多くなったら、補充用のぬかを足すか、キッチンペーパーで水気をとる。

驚くなかれ、ぬか漬けパワー!

〜ダイエット効果も期待?!〜

ぬか漬けにすることで、ぬかに含まれる水溶性ビタミンが浸透し、ビタミンB1は増えると言われています。

ビタミンB1は糖質の代謝を助けて、エネルギーに変えるという働きがあり、ダイエットにも効果が期待できます。
甘いもの好きは、ぬか漬けを食事にプラスするといいかもしれませんね!

〜腸活に最適!〜

さらに!
発酵食品であることから、植物性乳酸菌が豊富に含まれて、腸内の善玉菌のエサになって悪玉菌を減らしくれるため、腸内環境が整い、便秘の解消につながるとされているのです。

さらにさらに!!
ぬか漬けに含まれる乳酸菌は、日本人がもっとも分解・吸収しやすいとされ、乳酸菌には、単体で食べるよりも、相乗効果で栄養価倍増という特徴があります。納豆や味噌汁などの発酵食品にプラスすれば、乳酸菌の相乗効果が期待できます。

普段の食事の栄養バランスアップに♪

食事のバランスを考えるのは難しいですが、一品加えるだけで栄養バランスがアップ。

それに、自分が漬けたぬか漬けは添加物が入っていなくて安心。
手軽に作れるから、ズボラな私でも続けることができています。

まさに夢のような「簡単!・美味しい!・ヘルシー!」三拍子揃った商品なのです。 

毎日の食事にプラス、定番ぬか漬け

やっぱり定番は外せないですよね!
・カブ (間違いなく美味しかったです)
・なす (漬けすぎると渋くなっちゃいました)
・人参 (カリカリ食感でGOOD)
・きゅうり (安定感しかない)
・大根/紅芯大根 (安心の美味しさ。塩辛くなるので塩抜きしてます)

特に生でも食べられる根菜は、初めての方にも安心!私はカブからスタートしましたよ。
大根など大きな野菜を購入した時には、ぬか漬けにして保存がきくので助かっています。

遊び心を持って、チャレンジぬか漬け

最近挑戦した変わり種のぬか漬けを紹介します!

まずは、ミニトマト

ミニトマトは、1日でできて、下準備も水洗いだけ。意外と甘みが強くなって、ハマりそうです。

みんな大好きチーズも!

チーズは、カマンベールチーズに挑戦しましたが、コクが増えて美味しい!半日でも十分風味が増します。

少し癖のあるセロリも食べやすく大変身♪

セロリもさっぱりして苦味が減り、果物っぽくなって不思議でした。
さらに昆布も入れてみていて、野菜から出た水分を吸ってくれているのでお手入れと風味づけで一石二鳥でおすすめです。

私がこれからやってみたい食材
・パプリカ
・ごぼう
・ゆで卵
・長芋
・アボガド(濃厚になるらしい)
・にんにく(風味づけのため)
・鷹の爪(風味づけのため)

AIKOのぬか漬けライフ


私が感じている変化をお伝えしますね!

ぬか漬けを食べるようになってから、野菜を買うのが楽しくなってます。

今までは野菜が余るのが嫌で、すぐにスープにしてました。スープ一辺倒ではなく、ぬか漬けという方法を体得した感じです笑。

あとは、ぬか漬けの塩味で、あと少し食べたいって気持ちが解消されているので、結果的に食べ過ぎを抑えることができてます。

心なしかお通じもいい感じ♪

そろそろ、マイぬか床に「ほったらかしててゴメンね。」などと、話しかけてしまいそうになってます笑

もしぬか漬け先輩がおられましたら、ご教授いただきたいです〜!!!

ぬか床に興味がる方は私と同じように気軽な気持ちで「発酵ぬかづけ」はじめませんか?

そして、あなたのぬか床ライフについて教えてください♪

では、また!!

WRITER
AIKO アイコ 初心者の方にもわかりやすく、心地よいアジャスト、クラスにくると元気になると定評がある、エネルギッシュなヨガティーチャー。

日々、心の底からヨガが好きなんだと実感しています。
特に身体を丁寧に扱うヨガが大好きで、そうやって身体を大事にしていると、心が満たされる感覚が沸き起こってきます。
心は身体に現れると知り、身体を観る技術を磨いています。「あなたの身体は可能性の宝庫!」

ヨガを通じて、
大人こそ自分の可能性をあきらめないで、
今この瞬間から、人生にワクワクできるんだと伝えたい!!!
一緒に思いっきりワクワクした大きな子供を目指しませんか?
BASEでヨガを学びたい方はこちら

RANKING

アクセスランキング

週間 総合