BASE YOGA MEDIA

2019.06.13.Thu │ ニュース 実体験から学ぶ!指導現場で役立つ実践的な知識! BASEでヨガ指導者養成講座【RYT200】開催決定!

LINEで送る
Pocket

※満席!次回開催未定。

こんにちは! BASE編集部です。
今年の10月からBASEでヨガ指導者養成講座【RYT200】を開催することが決定致しました!

NAOKI

たくさんの生徒さんから「ヨガインストラクター養成講座は開催されないんですか?」と声を頂き、1年半前から地道に準備をして来て、やっとこのニュースを発表できることをメインティーチャーである僕をはじめ、BASEティーチャー一同嬉しく思っています!

ヨガ指導者養成講座【RYT200】とは?

RYT200とは、アメリカを拠点する世界最大規模のヨガ協会である全米ヨガアライアンス(1980年代〜)が発行する資格のひとつです。ヨガインストラクターのクオリティ向上させるために、資格には一定基準が設けられています。
ヨガインストラクターになるには必ず資格が必要という訳ではありませんが、ヨガインストラクター、ヨガティーチャーとして活動してくための基礎知識や土台づくりとして、このRYT200を取得する方が多くいらっしゃいます。

全米ヨガアライアンスの定める基準をクリアした認定校であるヨガスクール(RYS=Registered Yoga School)での受講ができ、資格取得後は全米ヨガライアンス認定インストラクター(RYT=Registered Yoga Teacher)として認定書が発行され、同協会に登録されます。

▽このような方にオススメの資格です。

・プロのヨガインストラクターとしてやっていきたい
・解剖学の知識がある先生から学びたい
・女性のからだとヨガの関係について知りたい
・自分のためにヨガの知識を深めたい
・今の職業に活かして、スキルアップしたい人
・ヨガの哲学や歴史、瞑想にも興味がある

指導者養成コースという名前になっていますが、「ヨガの先生になりたい!」という方以外の講座の受講も歓迎します!

ヨガが純粋に好きでもっと学びを深めたいという方はもちろん、教育職や医療職に携わる方などが自身の仕事に活かしたいとの想いで受講頂いてもいいですし、ヨガ初心者の方が受講して頂くことも歓迎です。

きっと本講座での学びがそれぞれの明るい未来へと繋がることでしょう!

BASEのRYT200で学べること!

RYT200の資格取得を目指している方の中には、ネットで検索して、いろんなところでRTY200の資格を発行していることを知った方も多いのではないでしょうか?
そんな時、頭の中では・・
「何が違うの?何を基準にどこを選べばいいの・・?」とお悩みになる方が多いと思います。

数あるRYT200認定校の中でも、BASEのヨガ指導者養成講座が特にオススメな理由があります!!!!

それは、
“指導現場で活かせることにこだわった実践的な講座内容”をモットーにしていること!

下記が本講座で学び習得できるカリキュラムです。

<アーサナ>
・アーサナの全体像を理解する
・アーサナの基本原則
・アーサナ基礎習得
・アドバンスアーサナの実践
・ヴィンヤサシステムの理解・実践
・アーサナをとるために必要な柔軟性や筋出力について

<調気法/呼吸法>
・ヨーガと呼吸の関係
・さまざまな調気法(プラーナヤーマ)実践
・調気法ティーチング実践

<瞑想>
・瞑想について
・サマタ・ヴィパッサナー瞑想
・瞑想実践
・瞑想のティーチング実践
・マインドフルネス

<自己探求>
・サットサンガ
・気づきの理解
・仲間のフィードバックから得るものの重要性
・ヨーガの本質を体験

<解剖生理学>
・基本的な身体の知識
・解剖生理学を取り入れたヨーガ

<女性のためのヨガ>
・マタニティヨガ
・産後ヨガ

<ヨーガ哲学>
・ヨーガの目指すもの
・ヨーガの歴史
・仏教とヨーガ
・ヨーガスートラ解説
・バガヴァットギーターの解説
・現代人とヨーガについて
・ヨーガ的生き方
・ヨーガの種類(ラージャ・カルマ・バクティ・ギャーナ等)

<ティーチングプラクティス>
・デモンストレーション
・人や場を観る目を養う
・ヨガクラスを進行する上での先生としての心得
・クラスシーケンスの組み立て方
・インプットとアウトプットの違い
・効果的なアシスト・アジャストメント
・クラスの場づくり
・インストラクションの技術習得
・声の出し方

<その他>
・ヨガニードラの実践・ティーチング
・リストラティブヨガ
・ヨガプロップスの使い方
・伝統的ハタヨーガ
・ヨーガ的エネルギーの理解(チャクラ、ナーディ、コーシャ、ヴァーユ等)
・ヨーガの流派について

<実技>
15分、30分、60分 模擬クラス実践

<ヨガビジネス講座>
・ヨガを仕事にするには
・ヨガ講師として自分に合った働き方を探す
・ヨガスタジオ経営について

同じRYT200の資格がとれる講座でも、認定校によってそのカリキュラムは千差万別。
さらに、BASEには充実のカリキュラムだけでなく安心のポイントがあります!

BASEのRTY200の安心ポイント

【ここが安心ポイント!】1,講師は現場も裏方も経験!

メイン講師 NAOKI は現在も第一線で活躍しており、アジア最大級のヨガイベント「ヨガフェスタ」でも毎年クラスを担当している実力派。
また、ヨガスタジオをゼロから立上げたノウハウも身に付けているので独立を目指している方のご相談にもお応えできます。

NAOKIプロフィールについて

2,一人一人にしっかりと向き合える少人数制
少人数制で行うことで、一人一人にきめ細かな指導ができる。
講師との距離も近く、必要に応じて個人面談も可能。

3,分割払いが可能!
例)12回分割だと 月々3万円〜で資格が取れる(分割手数料は生徒さん負担となります)

4,ヨガマット無料レンタル
スタジオのこだわりのヨガマットを無料レンタル可能。※ご自身のヨガマット持参も歓迎
新しく購入の必要がなく負担が少ない。遠方からお越しの際も荷物が軽くなるのが嬉しいところ。

5,同施設内に宿泊施設あり
遠方から受講を考えている方が頭を悩ませるのが宿泊施設をどこにするか?ですよね。
枚方スタジオ同施設内にはTSUTAYAが運営している、おしゃれで綺麗な宿泊施設GOENがあります。利便性が高く安心感がありますよ。(ご自身でGOENでの予約手続き&宿泊費が別途必要。)※他のお好きな宿泊施設をご利用も可能です。
GOEN LOUNGE & STAYについて

6,卒業後のアフターフォローが充実
資格を取ってインプットをした後、アウトプットする場がないと学びが自分のものになりにくいものです。
卒業後にヨガクラスを自主開催するのはハードルが高いと思いますが、 BASEでは【Stage of BASE】という新人インストラクターが学んだことを生徒さんに向けて提供できる実践の場をご用意しています。

ヨガ指導者養成講座【RYT200】の詳細情報

日時 【土日開催】9:30〜18:00 (お昼休憩1時間 実質1日7.5時間)
2019年 10/26、10/27、11/9、11/10、11/23、11/24、12/7、12/8、12/21、12/22
2020年 1/11、1/12、1/25、1/26、2/8、2/9、2/22、2/23、3/7、3/8、3/21、3/22
(全22回開催)
場所 枚方スタジオ
費用 410,000円(税込) テキスト代を含む
ティーチャー NAOKI(メインティーチャー)、SAYURI(解剖学、産後ヨガ、マタニティヨガ)
持ち物 ・ヨガウェア
・筆記用具
・体温調節のため羽織もの
・ヨガマット(無料レンタルもあります)
お申し込み方法 下に記載の応募フォームからお願い致します。ご相談はスタジオフロントorお電話→072-800-1834 or メール→info@base.yoga
定員

14名

無料説明会<7月からスタート>

全米ヨガアライアンス認定校であるYOGA STUDIO BASEでヨガの資格RYT200を取得しませんか?
どんなことが学べるのか、卒業後のビジョンについてなど、メインティーチャーNAOKIによる説明会を開催します。

少しでもご興味がある方は是非お気軽に説明会にご参加ください。

《枚方スタジオにて無料説明会を開催》
毎月第1土曜日15:30〜16:30
2019年 7/6 8/3 9/7 10/5
追加 ※2019年 8/29(木) 14:00〜15:00
(こちらの日程以外をご希望の方は要相談とさせて頂きます。)

無料説明会ご予約は上記応募フォーム又は
フロントor枚方へお電話→072-800-1834 or メール→info@base.yoga

YOGA STUDIO BASE 枚方スタジオ
大阪府枚方市岡東町8-9
HIRAKATA T-SITE ANNEXⅡ 2F
Tel.072-800-1834

〈アクセス〉
最寄駅:京阪枚方市駅から徒歩2分
・京阪祇園四条から約30分
・JR大阪駅/梅田駅から約30分

お申し込みは下記フォームから

WRITER
BASE編集部 YOGA STUDIO BASEの情報発信担当部署。
BASEカルチャーをみなさんの心に広める活動している。
日夜編集の腕を磨く、新米編集部員。
YOGA STUDIO BASEのことをみなさんに好きになってもらいたい!
BASEでヨガを学びたい方はこちら

RANKING

アクセスランキング

週間 総合