BASE YOGA MEDIA

2018.08.27.Mon │ ヨガティーチャー紹介 NATSUKI ナツキ

LINEで送る
Pocket

 

Profile NATSUKI

聞き取りやすい声でのレッスンに定評があり、老若男女問わず支持されるヨガティーチャー。

高等専門学校で学んだ知識を活かし、大手企業に就職、開発部を5年務める。
また、様々なことに挑戦するのが好きで、幼い頃からピアノ、学生時代はソフトボール、成人してからはナレーターやモデルスクールに通っていた。

ヨガと出会ったのは、社会人を機に始めた食事制限を中心としたダイエットと人との付き合い方から摂食障害になっていた時に母に勧められて始める。
ヨガをしていると次第に体の調子が良くなり性格も元の自分に戻っていき、いつのまにか日常の一部になっていった。
そういった自身の変化にに気付くことで自分を大事にすることの大切さを学んだ。

ヨガをもっと学びたいと思いヨガジェネレーションにてRYT200を取得。
その後、北摂ヨガを主催およびフリーランスを半年間経て 現在はYOGA STUDIO BASE に所属し、演技力や声質をレッスンに用いて生徒が集中しやすい空間づくりを意識してレッスンを行なっている。

現在はアーユルヴェーダや心理学について学んでいる。

取得資格
・全米ヨガアライアンス RYT200
・ヨガ解剖学TT
・準星星空案内人

 

Message

私がヨガを始めたきっかけはダイエットや綺麗になりたいという簡単な気持ちです。
その気持ちが過剰になり摂食障害になっていることにすら気づいていなかったのが、ヨガをしていく中で自分の身体や心に集中していくことで気付くことができました。
だから自分のことを見て気付いて知っていくことは、とても大切なことだと思っています。
ヨガをして意外と身体が柔らかいことに気づいたりとか、自分に集中していくことで感じる爽快感とか、
人ぞれぞれ感じるものは違いますが、ぜひ一緒に自分自身に集中していく時間を作っていきましょう。

 

BASEでヨガを学びたい方はこちら