BASE YOGA MEDIA

2019.05.29.Wed │ ヨガトーク カレー部活動 vol.4 「ふぁにや」@香里園

LINEで送る
Pocket


こんにちは!ヨガティーチャーのNATSUKIです。

第4回目カレー部活動!
今回は香里園にある、昼は本格スパイスカレー、夜は無国籍居酒屋である「ふぁにや」に行ってきました!

京阪 香里園駅からTUTAYA側に降りて徒歩5分ほど場所にあり、NATSUKIとYOUKIの2人でお邪魔してきました。

ふぁにや


まずわたしがこのお店を知った時にお店の名前が変わっていて特徴的だなと感じました。

そして店内や看板の太陽の絵も印象的ですが、お手洗いの中にいたるまで独特なセンスが発揮されていますよ。
お店に行かれた際は是非そのあたりにも注目してみてくださいね。

トマトポークビネガーカレーと牛すじとアキレスのマサラ


お待たせのカレーです!
NATSUKIはトマトポークビネガーカレーと牛すじとアキレスのマサラのあいがけとさらに副菜盛りがついているメニュー「This is it」を注文しました。
どれも美味しそうで迷ってしまうのであいがけ可能なのがとても嬉しいです。

まずは牛すじとアキレスのマサラから。
一口目、、、、、辛い!
辛さ設定を中辛よりちょっと辛めにしてしまいピリリと口の中を襲います。
ですが、その辛さが美味しい。
コクがあって食べ進めてしまいます。
そしてごろごろと大きい牛すじを頬張るとほろほろと口の中で解けていくほど柔らかくて食べ応えがあります。
牛アキレスの食感はコリコリとしているけど柔らかい。
なんと牛アキレスにはコラーゲンがたっぷりり含まれているみたいです。

次はトマトポークのビネガーカレーのほうですが、豚肉がごろごろと入っていてます!
スパイスの効いたカレーの後からトマトの甘味とビネガーの酸味が口に広がります。
この甘味と酸味がスパイスの辛さをマイルドにしてくれてスプーンが進む。
そしてしっとりしているひよこ豆とても美味しいです。

トマトポークのビネガーカレーは期間限定で、期間が終了すると別のカレーに変わるみたいです。

牛すじとアキレスのマサラと鶏白湯キーマ


YOUKIは「This is it」の牛すじとアキレスのマサラと鶏白湯キーマのあいがけを注文しました。
YOUKIは辛さをそのままにしていました笑
同じマサラでも辛さが違うだけで味が少し変わりますね。

鶏白湯キーマはお肉がゴロゴロ!
キーマのお肉って細かいミンチのイメージがあったのですが、ふぁにやのキーマのミンチは大きめで食べ応えがありです!
ですが鶏肉はさっぱりしており、ハーブのいい香りで食欲をそそります。
ピリリときいたスパイスで程よい辛さ
カレーを一口運ぶと口の中でローリエを筆頭に香りまで口の中に広がります。

ごはんの上にはフレッシュトマトや紫蘇の葉、フライドオニオンが乗っていて、カレーと一緒に食べると味が少しずつ変わります。
紫蘇と食べるとさっぱりとしていて、トマトのみずみずしさは口当たりが爽やかになります。

箸休めの副菜


右はササミと白菜の昆布和え
白菜は浅漬けにしており、マヨネーズのマイルドさと昆布が味を出している。
カレーで辛くなった口の中をリセットしてくれる有難い箸休めです。

左は砂肝と白ネギのガーリックオイスター
コリコリとした食感が癖になります。
このネギ!ネギ臭さがなく、さらにガーリックオイスターの味付けはネギが苦手なわたしでも食べれる美味しさです。

そして真ん中がアンチョビブロッコリー!
にんにくが効いていて、アンチョビがアクセントになったオトナ味のブロッコリー。
これがめっちゃおいしい。
単品で追加を頼もうか迷ったくらいです。
アンチョビといい、ガーリックオイスターといいお酒が欲しくなる味でした。笑

この副菜たちは夜になると居酒屋メニューに単品であるみたいです。
ぜひ夜にお伺いしてお酒と一緒に楽しみたいです。

最後に

具材がごろごろと大きくどのカレーも食べ応えがあるため、とてもお腹いっぱいになりました。
がっつりと食べたいお昼にぜひ行ってみてくださいね。
ただ、最近は金土日のみのランチ営業になっているみたいなので気をつけてくださいね。

BASEカレー部 第4回目の活動報告でした!
次回もお楽しみにお待ちください。

BASEカレー部部長 NATSUKI

店名:ふぁにや
住所:大阪府寝屋川市香里南之町33-3
電話番号:050-55951712
営業時間:11:30〜14:30(当面の間、ランチは金土日のみ営業)
     18:00〜24:00
     
定休日:火曜日(インスタグラムのチェックお願いします。アカウント名は @ funny_ya_noboder )

WRITER
NATSUKI ナツキ 聞き取りやすい声でのレッスンに定評があり、老若男女問わず支持されるヨガティーチャー。

わたしはヨガを通して様々なことを学びました。
それを今度は皆さんに伝えていきます。
でも難しいことはあまり考えずにヨガを純粋に楽しんでいただければと思います。
オンラインヨガクラス開催決定!

RANKING

アクセスランキング

週間 総合